オススメ実験!

 

これまでに行った実験の数々です。

ワタクシもいろんなサイト様にお世話になっているので恩返し(のつもり)です。

今後の更新は無いと思いますが…。

 

 

実験10 百人おどし脅しライデン瓶びん電気コップ静電気平賀源内

 静電気を手をつないだ人々に流すという、非常に楽しい実験です。

うまくいくとあちこちから悲鳴があがります。ふふふふふ。

冬季限定の実験なので、時期には注意してください。

実験レシピへGO!

 

実験9 火をおこそう!
 いわゆる「火おこし」です。「まいぎり式」という方法で火おこしをしました。
簡単に言ってますが、ものすごーーーく時間がかかりました。
使ったのは市販の火おこし器。(手作りでもできます。)

コツは、「火種を確実に炎にすること」。これができないといくら摩擦してもダメです。
管理人は喫煙者なので、タバコの火から炎を起こす練習をしました。
線香から炎が作れるようになればOKかと。

空缶に穴をたくさん開けて、チェーンをつけて、綿を入れたものに火種を入れてブンブン回すというのが
一般的かな〜?と思いますが、実はその前段階が重要、火種を綿にくるんでフーフーするところで、
「これくらい煙が出ればイケる」という見極めができるようになればもう点火できたも同然です。

【参考】でんじろう先生の日曜実験教室 ラブラボ!

もしも、すごく困っている方がみえたらけいじばんにてご相談ください♪

 

実験8 電気パンを作ろう!
 電気の力でパンを焼きます。ホットケーキミックスを使うんですが・・・。

激甘です。なぜか。でも焼けます。比較的簡単にできました。を入れるのが決め手。

実験レシピへGo!

 

実験7 乾電池で蛍光灯を点けよう!
 っていうか本当は手回し発電機で蛍光灯が点けたかったんですよ。
乾電池1本で点くということは、手回し発電機でももちろんつくよな・・・。
と、勝手な妄想を抱き、作ってみたのですが、乾電池ではつくものの、
見事手回し発電機では点きませんでした

 しかしまぁ、これはこれで利用価値があると思うので載せておきます。
こちらのサイト様の情報が、ワタクシが調べた中で最も解り易かったので、
ご案内させていただきます。ちなみにカメラは近所のカメラ屋でもらってきました。

http://gameland2.sakura.ne.jp/keikoutou.html

 

実験6 優性?劣性?
生物分野の実験です。簡単に調べられるヒトの優性・劣性形質です。
はっきり言ってくだらん…というかどーでもいいことばっかりなので、
あまり調べようとする研究者さんもいないらしく、準備するのに一苦労でした。
でも、まぁおもしろいので結構ウケます。

〜実験レシピ…というか資料へGo!〜

 

実験5 ルクランシェ電池をつくろう!
ワタクシにしては珍しくまともな実験ですね。
某先生(←大先輩)に伝授していただいた実験です。
マンガン電池とほとんど同じしくみです。

ご家庭ではちょっとできそうにありません。
(材料的な問題で、です。危険だからというわけではありません。)

〜実験レシピへGo!〜

 

実験5 備長炭電池をつくろう! 
実験界のカリスマ、米村でんじろう先生考案の実験です。
勝手にHPに載せちゃっていいんかな…?

でもまぁ、結構難しかったので、載せておきます。
「某学校で見た実験はもっと改良されていた!」という声もありましたので、「俺の方がスゴイ!」という方、
ぜひ
けいじばんにてご一報下さい。

〜実験レシピへGo!〜

 

実験4 11円電池を作ろう!つくる
1円玉と10円玉で電池をつくろう!という実験です。
イオン化傾向の差を利用した電池です。

確かに電気は流れます。、電流が小さすぎて、「電池になりましたよ〜」という
アピールがひじょーーに難しい!!のです。まいったまいった。

〜実験レシピへGo!〜

 

実験3 エタノールをバクハツさせてみよう!
エタノールを気化させ、点火し、爆発させる実験です。

実験自体はとっても簡単ですし、ハデで良いんですが、残った液体エタノールに

火がつくことがあるので、耐熱(耐火?)テーブルの上で実験することを

おすすめします。

〜実験レシピへGO!〜

 

実験2 熱気球を作ろう!
ゴミ袋を使った熱気球です。

この実験でいちばん高いハードルは、ズバリ厚さ0.015mm、45Lの

ゴミ袋を探すこと!です。こんなヘロヘロなゴミ袋何に使うんだ…

厚紙入れたら即裂けるぞ(−−)  というわけであまり売っていません。

ネットで調べたらまぁ有るみたいですけどね。ちなみにワタクシは西○で買いました。

〜実験レシピへGO!〜

 

実験1 カルメ焼きをつくろう!
 カルメ焼き…、炭酸水素ナトリウムの実験でよくあらわれると

思います。中学生のときやった人も多いでしょう。

しかし、こいつがまた、うまくいかないですわ。

教科書会社のヒトたちは僕にカルメ焼き職人を目指せとでも言っているのでしょうか…。

とにかく膨らまない!でも、なんとか(比較的)うまくいったときの写真です。

〜レシピ少々お待ちください「(^^; )

 

トップへ戻る

inserted by FC2 system