実験6 優性?劣性?

 

実験 優性?劣性?

自分が優性形質を持っているか、劣性形質を持っているか、調べてみよう。

検査項目

@額    あなたは富士額ですか?

A毛髪−1  あなたの髪は直毛ですか?巻いていますか?

B毛髪−2  あなたの髪の色は黒ですか?茶色っぽい色ですか?それとも

      金髪ですか? 

Cつむじ  あなたのつむじは右巻ですか?左巻ですか?

D耳垢   あなたの耳垢は乾型ですか?湿型ですか?

Eお酒が飲める体質?飲めない体質?

 20歳になったとき、お酒が飲める体質か飲めない体質かを「アルコールパッチテスト」という方法で調べます。

方法;@)アルコールを染み込ませた綿を、皮膚に貼る

    A)7分後にはがし、貼った部分を調べる

    B)そのまま10分待ち、10分後にもう一度調べる

結果;@)で赤くなったらALDH2が全く働かない体質。お酒は飲めないタイプ。

aaaaaA)で赤くなったらALDH2がわずかしか働かない体質。無理をして

aaaaaお酒を飲むと肝臓を壊す恐れがあるので注意して下さい。

Fまぶた  あなたは一重まぶたですか?二重まぶたですか?

G巻き舌  あなたは舌が巻けますか?巻けませんか?

H血液型  あなたの血液型は何型ですか?

I組み手  組み手をしたとき、どちら側の親指が上にきますか?

J指−1  あなたは、指の第一関節のみを曲げることができますか?

K指−2    あなたは、指の第一関節と第二間接のあいだに毛が生えていますか?

LPTC感受性   味盲試験紙をなめたとき、味がしましたか?

Mえくぼ  あなたは、えくぼができますか?できませんか?

N若白髪  あなたは、白髪が生えていますか?

O耳たぶ  あなたの耳たぶは顔から離れていますか?くっついていますか?

 

検査項目

あなたは…

優劣(優性>劣勢とする)

結果

@額

 

 

富士額>そうではない

 

 

A毛髪−1

 

 

巻き毛>液状毛>直毛

 

 

B毛髪−2

 

 

黒>赤茶色>淡色

 

 

Cつむじ

 

 

右巻き>左巻き

 

 

D耳垢

 

 

ウエット>ドライ

 

 

Eアルコールパッチテスト

 

 

お酒が飲める>飲めない

 

 

Fまぶた

 

 

二重>一重

 

 

G巻き舌

 

 

巻ける>巻けない

 

 
H血液型   A=B>O  

I組み手

 

 

左指が上>右指が上

 

 

J指−1

 

 

曲げられる>まげられない

 

 

K指−2

 

 

毛がある>毛がない

 

 
LPTC感受性   苦味を感じる>感じない  
Mえくぼ   できる>できない  
N若白髪   白髪>そうではない  
O耳たぶ   耳たぶが顔から離れている(福耳)>顔にくっついている(平耳)  
・・・という実験です。実験をする人(たち)には、はじめに、上の表の「優劣」を抜いたプリントを渡します。実験をする人たちが、自分の体を確かめ終えたあとに、「優劣」を発表しました。これを一項目ずつ繰り返していきます。ちょっと繰り返しに飽き始めたころにパッチテストやPTC感受性テストなど、アクションを伴うものを入れるのがコツですかね。

2005年3月に調べたデーターです。まだまだあるよ!という方は掲示板にお願いします。→掲示板にGo!

 

 

戻る

inserted by FC2 system